同thから★3が取れない人のためのチェック事項(th8以下向け)

th8以下の人で同thから★3がなかなか取れないとお悩みの方は参考にしてください。
以下は、2回攻めて両方とも最初から★3を取る事が期待できない場合を想定して書いています。
★3取れそうで攻めたけれどもダメだったorz というレベルならあまり気にしないで下さい。

経験不足

サイトなどをみて一通りの知識は学んだけど、実践で失敗しましたorz というケースです。
特に援軍処理の失敗がよくみられますが、回数をこなせば自然にできるようになってくるので無問題です。

対戦で、すでに全壊を狙えるところが残っていない場合は、練習目的ですでに埋まっているところを積極的に攻撃するなど、どんどん経験を積んでいきましょう。

基礎技術不足

放任主義のクランだと、th8でも基礎技術不足が原因で全壊が望めない人が結構いるようです。

最低限、
・援軍処理
・ターゲットを取る(タゲ取り)
・サイドカット

の技術は身に付けないと、安定して★3を取ることは困難です。
また、対戦の後にクラン員からこれらのキーワード付でアドバイスされたら、自分の基礎技術不足を自覚して素直に耳を傾けるよう強くお勧めます。

編成が一般的でない

th上げたてで戦力不足

実質th1個下の戦力なので、th1個下から★3が取れていれば問題ありません。
th2個下から★3がとれないならば、悪い早上げ村なのでクラン員に相談して状況を改善しましょう。

対戦メインの場合、th上げたて直後には、クラン城、ラボ、キャンプ、呪文工場あたりの建設を優先すると即戦力になります。


エリクサー、ダークエリクサーをけちって軽量編成

ゴーレムの代わりにジャイアント、ジャイアントの代わりにバーバリアン、ウィザードの代わりにアーチャーといったように、一般的な編成よりもコストを浮かして火力、体力不足が原因で勝てない人が該当します。

対策としては、保有資源が足りないのが根本的な原因ですから、マルチの回数を増やしたり資源ブーストして手持ち資源を増やすのが理想です。

それ以外ではクランルールにもよりますが、資源がきつい時には休戦希望にして、参戦を1回おきにすれば資源の消費量が半減します。
ドララの場合は対戦ボーナスより消費エリクサーの方が多く赤字になることが多いので(特に敗戦時)、参加しないことが一番効果的です。
それではあまりにも・・・という人は、呪文工場やババキンのアップデートなど、ガチクランなら欠場義務のあるような状況だけ休戦するのも有力です。

また、建設はエリクサーポンプを優先するよう意識すれば、必要資源も少なくエリクサーの生産量も増えるので、少しは余裕が出てくると思います。

とにかく、資源をけちって軽量編成で★3を落とすというのは手抜きプレイの扱いで、かなりヒンシュクを買う行為なので気をつけてください。


ありふれた編成で戦いたくない、独自編成の実験をしている

そのthでの基本戦術を忌避してオリジナル編成で★2連発が典型例です。

ドララはth9以降は死に戦術なので学ばないとか、新戦術を試したいとか明確な理由があり、他のクラン員がそれで納得しているなら問題ないです。

ただ、大勢がはっきりする前に、仲間よりもポリシーを優先して妙な編成で★2以下だと、かなり空気が悪くなるので注意しましょう。

そもそもオーソドックスな編成って何でしょう?という人

クラン員に尋ねるか、サイトを巡って研究しましょう。

クラン員的には、毎回妙な編成で★2以下を連発している人には力いっぱい突っ込みをいれたいのですが、自主性を尊重して黙っているだけな場合が多いと思います・・・。

とりあえず、
ババアチャ、ジャイアチャ、ジャイウィズ(th3から次第に入れ替え)
ジャイヒー(th6-th7)
ドララ(th7-th8中盤)
ホグラ(th7中盤以降)
GoHo(th8中盤以降)
GoWiPe(th8中盤以降)
ぐらいは使いこなせるようにしましょう。

別系統にバルーンラッシュがありますが、必須ではありません(使えるに越したことは無いですが)。

ただし、2016年1月のアップデートでth6とth7で対空砲上限が1つずつ増えたので、今後はジャイヒーとドララの頻度は下がって、代わりにジャイウィズがth6とth7のメイン戦術になるものと思われます。レベル2ホグラもあるかも?


編成に必要なユニットのレベルが足りない

・・・研究しましょう。

ある程度の研究不足は仕方がないのですが、後々のことを考えてジャイアント、ウィザード、ホグ、ババキン、ゴーレム、ペッカ、ヒール、レイジ辺りはそのthの限界まで上げてからthをアップした方が確実です。
できればバルーン、ドラゴンあたりも援軍や防衛援軍の需要があるので、使うつもりが無くても上げておいたほうがいいです。


前thの基本編成を引きずっている

th上げたてなら仕方ないですが、th6ぐらいになってもジャイアントとアーチャーの編成を使い続けて全壊を逃す人がいます。
それまではその編成でも勝てたかもしれませんが、thがあがるにつれてだんだんアーチャーの火力不足が顕著になってくるので代わりにウィザードが主戦力になります。

また、th8や9になれば盾役はジャイアントからゴーレムに引き継がれるのがセオリーですが、ジャイアントのまま戦い続ける人もいます。
それで同格に勝てるならいいのですが、メイン戦術が変わるのはそれなりに理由があるわけで、戦力不足で星がとれないと感じたら素直にthにあった編成に移行しましょう。


適切な援軍をもらわない、もらえない

th5以下やドララ(ドラゴンラッシュ)戦術ならば黒バル(レベル6のエアバルーン)一択でもいいぐらい援軍黒バルで安定しますが(ホグも結構お勧め)、そのことを知らずに他のユニットを要請したり、要請してももらえないクランもあります。

勝敗を気にするクランで黒バルをもらえないならば、少し問題のあるクランなので、特別な事情(黒バルは強すぎて練習にならないので送らないとか、送りたくてもメンバー全員が低thなのでお待ちくださいとか)が無い限りは移籍も検討したほうがいいと思います。

とにかくth5ぐらいまでは、軍事力の半分ぐらいは援軍ユニットの強さなので、特に理由が無い限りは黒バル(かホグ)をもらってください。

攻める村が不適切

よく、1回目は同番を攻撃するルールのクランは不利と言われますが、適切な村を選ばないと無駄に難易度が上がって全壊を逃すことになります。

戦法との相性が悪い

主にth8序盤でドラゴンのレベルが2か3の人を想定しています。

th8の基本戦法にはドララ、ホグラ、GoWiPeの三種類があります。

それに合わせて、村の防衛配置も対ドララ重視、対ホグラ重視、対GoWiPe重視村に分けることができます。
対ドララ向けに対空砲のレベルを優先的に上げて中央に集めたような配置ならGoWipEに弱いですし、ホグラ対策で隙間の多い散開させた配置ならばドララやGoWiPeでの全壊難易度は下がります。
ですから、th8序盤でドララしかできない時に、対ドララ配置に真っ向から突っ込んで自分から攻撃の難易度を上げてしまったら、★2しか取れないのは当然の話です。

よって、早めにホグやゴーレム、ペッカを使えるようにして戦術の選択肢を増やしたり、対ドララ配置村をできるだけ避けて、攻めの難易度自体を下げることが★3獲得につながります。
敵の村がth序盤ならば、レベル5ウィザード30体、レベル1ゴーレム2体で、援軍で高レベルのペッカ1体をもらえば(残り枠はWBや援軍処理用アチャ)、なんちゃってGoWiPeで★3を狙うこともできます。
ホグラッシュもホグのレベルが3から十分可能(レベル2だとレベル3の巨爆で即死)です。

また、クランの方針にもよりますが、th8で全壊できそうな村がなければth7終盤にドララするのも有力な選択肢です。


序順と防衛力とは必ずしも一致しない

タイトルのように、村の並び順と防衛力は必ずしも一致していないので注意してください。
前述の相性問題の続きですが、th8村でレベル6の対空砲*3の村が下の方に並んで、上の方にレベル4*3の村があることもあります。

下の方の番号だと、極端なマッチング調整村で、th7や8で大砲が1つだけでクラン城の援軍枠が20や25とかの初心者殺し村も存在します。
初心者がレベル5ドラゴンを処理するのは困難なので、下の方にある妙にthの高い村はそこそこベテランの人に任せましょう。

難易度が釣り合ってない

戦況やクランルールにもよりますが、自分の攻撃力よりも高すぎる相手を攻撃して返り討ちにあっている人もいます。
th上げたてで無理に同thと戦わなければいけないと考えている人が典型です。
また、彼我の能力の見積もりが甘く、このぐらいの相手ならば大丈夫だろうと攻め込んで、ダメでしたというケースもあります。
1回ぐらいなら仕方ないですが、何度も見誤るならばクラン員にこの村を攻めても大丈夫っぽいか相談してから攻撃しましょう。

ひどい例だと、対戦ボーナスが多いからと最初から★1狙いで格上を狙う人もいますが、即キックされても文句は言えません・・・。

  • 最終更新:2016-06-08 13:25:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード